モッピー!ポイ活応援ポイントサイト
おすすめの投資

BSCEXが来ている

今更ながらBSCXについてご紹介

twitter

まぁBSCX というか、そこでトークン販売されるtoolsが来てるって感じ

でもこれからこういった提携が進んでいくなら超絶チャンスかも

運営がしっかりしている

 

APYが高い

700%とか行ける。5日で10%増えるぜ

何気にcakeでもほれる。

すごい。

BSCXに新たな使い道発生

IDOが流行っていますが、BSCでもIDO的な事が出来るようです。

そして参加するためにはBSCが必要との事。やばし。

しかも、適当なプロジェクトが来るわけではないんですよ。

なんと、BSC.Toolsがきます。

まぁ、6か月ロックされないと出来ないので軽はずみに出来るものでもないですが(といいつつ参加しました)

詳しい話はここ

toolsトークンとは?

トークンのユースケース

TOOLsトークンには、次の計画されたユースケースと現在のユースケースがあります。

  • 流動性マイニング:ユーザーは、流動性を提供することに対する報酬としてTOOLsトークンを獲得できます。
  • ガバナンスの投票:TOOLSの所有者は、プラットフォームに表示したい機能に投票できます。
  • メンバーシップのアップグレード: BSCツールは現在オープンベータ版です。オープンベータ期間が終了した後、高度な機能にアクセスするには、一定量のトークンを保持する必要があります。将来的には、さまざまなメンバーシップ階層が利用可能になります。
  • 支払い: BSCプロジェクトは、TOOLを使用して、プラットフォーム上のスポンサーシップや広告の支払いを行うことができます。

AMMで知名度上げてきている

かかくがあがる

デフレコインなので価格が上がる圧力がかかる

かかくがあがる

IDOはBSCXで支払う

かかくがあがる

 

まぁ、最も、このコインも最初は2ドルとか3ドルとかで買えたし、pancake最古参の一人でもあるコインなので信頼度と共にどこまで上げるんだろうという気はします。

きになればin!!

BSCX

ABOUT ME
たけ
はじめまして! たけといいます。 20代男性サラリーマンが資産運用で5年で3000万をめざします。 これを読んで自分でも出来るのではないかと思ってくれる人が増えると嬉しいです。 お金を得ることは手段に過ぎません。若いうちに稼いで、自分の時間をより大切なことに使いたいです。 【2019投資戦歴】 投資資金合計 300万 2019年度単年損益(年利) FX 15万(15%) 投信 9万(7%) 株式 4万(8%) ※投信、株式は含み益